ホーム > 紹介会社の選び方

紹介会社の選び方


あらゆる商品やサービスにはピンからキリ、つまり一流からそうでないものまで幅広く存在します。もちろん我々、人材紹介会社業界も同じです。
どの会社が良くて、どの会社がそうでないのか。
一見わかりにくい紹介会社の選び方のポイントをお伝えします。
人生で最も大切なことの一つである就職を失敗しないように、自分に合う大切なパートナーとなる人材紹介会社を見つけて下さい。
薬剤師の皆さまの輝ける未来を心から応援しています!




本当に求職者の方のことを考えれば、その方のキャリアビジョンをお伺いしないでよい就職のお手伝いは出来ません。なぜなら同じような求人内容でも、会社によって進む方向や雰囲気が違っているため、その方に本当にマッチしているかは、その方のキャリアビジョンをお伺いしなければ正確にお応えすることができないからです。
もちろんお忙しいとは思いますし、お会いしたくないという方もいますので無理強いできませんが、積極的にその方のキャリアビジョンを聞こうとする姿勢がない会社さんは、単なる求人情報だけでマッチングをしようと考えている浅慮な会社と言わざるを得ないと思います。情報を集めるだけならそのような会社でもよいかもしれませんが、その情報の質が違いますので、紹介会社の姿勢もチェックしてみてください。



面談、ヒアリングといっても、単に希望条件を聞くだけでは意味がありません。その方が何を目指し、どんな人生を送りたいかというキャリアビジョンを大切にし、それを丁寧にヒヤリングしなければ、本当にマッチする会社をご紹介することはできません。繰り返しになりますが、その会社の進む方向性と自分のキャリアビジョンという方向性が合致していないとどちらも不幸になるからです。
例えば管理薬剤師を目指し、将来は独立を考えているような方にとって、必ずしも大手の薬局チェーンが良いとは限りません。確かに一見すると管理薬剤師のポストも数多くありそうですが、将来の独立のためには小さな薬局で全てを見るという経験が有効な場合もあるのです。一例ですが、このようにヒヤリングしていく過程で、就職したい会社が変化していく場合もあるのです。
よい就職先を見つけるためには、自分が将来何をしたいのかというキャリアビジョンを描く必要があります。求人情報だけでマッチングするのではなく、その方のキャリアビジョンを大切にして、しっかりとヒヤリングしてくれる紹介会社なのか、またキャリアビジョンが漠然としているのであれば、一緒に組み立ててくれるような姿勢がある会社なのかが、プロとセミプロの差なのかもしれません。



真のマッチングとは、会社のビジョンと求職者の方のビジョン、会社の求めるスキルと求職者の方の提供できるスキルがそれぞれ合致していることが大切です。仮にCheck1、Check2でキャリアビジョンを正確に把握したとしても、今度はその会社のビジョンをどれだけ正確に把握し、そこで求めるスキルや人財像を正確に把握していなければ本当のマッチングはできません。ですので求職者の方にヒヤリングするように、会社や店舗の就職先にも、しっかりとヒヤリングする必要があるのです。
しかし紹介会社の多くが求人情報だけをもらい、そこにある情報だけでマッチングしようとしています。実際に社長さんとお話したり、店舗へ足を運び、店長や幹部の方などとも話をして、現場の雰囲気や求人情報には記載されない本当に必要なことをしっかりと把握できているかが、大切になります。 求人情報を出している会社の社長がどんな方なのか、その店舗は実際にどんな雰囲気なのかをしっかりと答えられるのがプロの紹介会社になります。



プロの紹介会社は嘘をつきません。本気で求職者の方の将来を考えているので、その会社で働くメリットはもちろん、デメリットもしっかりと正直にお話します。どんな会社にも見方によればメリット、デメリットがあります。デメリットをしっかりと納得した上で就職する場合と、それを知らないで就職する場合では、当たり前ですが全く違う結果になってしまいます。その場の成約を考えるあまり、デメリットに対して目をつぶってしまう紹介会社もあります。是非この会社のデメリットは何かを質問してみてください。正直に真摯に応えてくれるかでプロの紹介会社を見極めることができると思います。



現在の市況、医薬分業が進みつつある現状、今後の日本や世界の経済を考えると転職を繰り返して会社を転々とすることがキャリアアップ、年収アップにつながるような時代はもう完全に終わりを告げています。
過去から現在までの薬剤師業界の動向や今後の展望といった大きな流れの話から、薬局、病院、企業で働くメリット、デメリット、エリア別の賃金相場、会社別の働き方や採用してる医療機器などの細かい現実的なことまでしっかりと答えられることがプロの紹介会社の証です。是非、いろいろと質問してみてください。


いかがでしょうか?
5つのポイントは参考になりましたでしょうか?
よい就職をするためには、よい情報が必要です。よい情報はよい紹介会社に集まってきます。是非、ご自身にあった紹介会社を選び、まず自分が幸せになる就職をしてください。
皆様のご活躍を心より祈念しています。


無料登録する